無駄なことでも役に立つ

6:30起床☀️
庭コーヒー☕️
ここが私の特等席✨
 
真っ白なガーデンテーブルとガーデンチェアの写真。緑に囲まれていて、テーブルの上にはブラックコーヒーが入っているマグカップが置かれている。
 
その時は「無駄なこと」って思っていたのに、後になってから「あれは必要な事だったんだな」って思うこと、ありませんか?
私の人生、そんなことばっかり!笑
 
今朝、ふと新婚の頃を思い出したんですが、もうとにかくご飯を作るのが嫌でした。
 
夫は残業の多いサラリーマンで、私はワーカーホリックなフリーランス。
時間に融通が利く私がご飯を作った方が、効率がいいことはわかっていたのですが、いつも
「この天才に食事の支度をさせるとは……」
なーんてメラメラ思っていました!笑
 
少しでも調理と片付けの時間を減らすため、本気を出しました。
メラメラパワーをそこにぶつけたんでしょうね。
 
環境や食材を整え、徹底して作業をしやすくしたり、献立を考える手間を省くため、材料のシフトを組んだり。
そんなことをしているうちに、料理の腕も上がって、コストパフォーマンスも上がってきました。
 
こうなると、だんだん楽しくなってきます。
栄養バランスや彩り、盛り付けなんかにも気を回せる余裕が持てるように。
 
お陰で結婚5年目の今となっては、ついに料理が苦ではなくなりました。
むしろ、胃袋を掴んだという実績も手に入れて、ドヤ顔です。
 
昔の私から考えたら、嘘みたい。
「食事など、空腹感がなんとかなればいい」
って思っていましたから。
 
「こんな無駄なこと」と思っていた料理が、自らのスキルになったと知ったら、どんな反応をするのか見てみたいくらい。
もしかしたら、人生に無駄なことはないのかもしれない……いや、あるな!笑
 
あなたの「無駄だと思っていたけど……」なエピソードは何ですか?
もしよければ、教えてくださいね♪

Follow me!